月刊ポピーは、全日本家庭教育研究会(全家研)が発行する家庭学習教材です。
ポピー学習支部(福岡県)

ポピー学習COM
TEL:093-681-0678(フリーダイヤル:0120-067-890)
ポピー学習COM_TOP > 会員様の声

会員様の声

ポピー会員様の【お子様】と【保護者】の方の、実際の声を紹介いたします。

『ポピーの活用方法』や『学習意欲への変化』など、様々な声を頂いています。

入会をご検討の際に参考にされて下さい。

自発的に勉強している姿に感謝しています

まいかちゃん
(小学2年生)

 ポピーをはじめてから、

 さんすうとこくごのじかんに

 いっぱい手をあげられるようになりました。

まいかちゃんの
パパとママ

 ポピーをお友達と一緒に頑張っているので、

 自発的に勉強している姿に感謝しています。
先生の言うことがよくわかる

こうき君
(小学3年生)

 ぼくはポピーを習っていてよかったのは、

 まとめをよんで学校で授業をうけると

 先生の言うことがよくわかる。

イオリちゃん
(小学3年生)
 
 私はポピーを習っていてよかったです。

 理由は公式があったり大切なことがあっても

 ポピーでふく習できるし、頭に入ってあとから役に立つからです。

こうき君とイオリちゃんの
お母さん

 私も子供のころ、ポピーで勉強しました。
 私が使っていたころより、ずい分良くなっている印象です。

 二人の子供達は、学校で習ったことをその日のうちに
 家でポピーを復習するようにしています。
 ボリュームが適切で負担もないようです。。
『ポピーした?』が合言葉に

お子様
(小学6年生)


 ポピーは終わらせた時の達成感があって、気持ちがいい。

保護者

 わが家では、『ポピーした?』が合言葉になっています。

 ポピーがたまると、長い休みに復習として使っています。
ポピーのすごさを実感しました

EMIちゃん
(小学5年生)
 
 私は2年生のころからポピーをしています。

 このごろ、宿題も多く毎日ポピーをやる時間がありません。
 だから、どうしてもたまってしまいます。その分は土曜日に
 やるようにしています。

 それでも、一番苦手な算数だけは、ためないようにしています。

 『次の日はテスト』だという時には、ポピーの単元テストをします。
 ポピーで解いた問題が出るとうれしいです。簡単に解けます。

 学校から家に帰ったとき、お母さんが前の日にしたポピーの
 まるつけをしてくれて、マルがついたらすごくうれしいです。

 これからも、できるだけためずにしたいです。

AMIちゃん
(小学6年生)

 私は、ポピー歴3年の小学6年生です。最初のころはポピーを
 ためていました。やる時間はたくさんあったのですが・・・
 そして、4年生前の春休み、2週間で私はたまっているポピーを
 終わらせることになったのです。

 終わらせてみて『何もいつもとかわらない。』 そう思ったけど、ちがいました
 4年生の1学期が始まってすぐ、漢字のぬきうちテストがありました。
 春休みのポピーをやったからなのか、なんと、私のえんぴつを持つ手は
 止まりませんでした。私はその時、ポピーのすごさを実感しました。
 それからポピーをためることはなくなりました。

 今では、予習、復習に使っています。
 6年生になってから歴史もあり勉強が難しくなったので、
 ちょっとこまっていました。でも、ポピーは、要点がちゃんとまとめて
 あるのでとてもわかりやすく、やりやすいです。

 私は、今もこれからもポピーを使って勉強をがんばりたいです。

AKE3のまま

 我が家には小6・小5・小1、3人のポピーっ子がいます。それぞれに個性が
 あるように、ポピーへの取り組み方も三人三様です。

 小6の子は、ポピー学習が身についているので、”予習しっかり復習”として、
 また、”テスト対策”として活用しています。

 小5の子は、特に苦手教科をマスターするために使っています。
 宿題も多いため、”まず(苦手教科の)算数を必ずきちんとやる”
 といった感じで。

 小1の子は、一日3〜4枚。4月号が届いてからは、毎日このペースは
 キープしています。楽しい、おもしろいのでしょうね。
 『次のポピーはいつくるの?』と催促されたりします。

 小1の子のマル付けは、基本、私なのですが、気がつくと上二人が
 コメントつきでマル付けをしていることが、よくあります。

 三人三様の取り組み方ですが、それぞれ手ごたえを感じているようです。
 それから 実は私自信もポピーっ子でした。子どものころ、私が感じた
 手ごたえとうれしさを、今、我が子も感じていると思うと、改めて、
 ポピーのすごさを感じ、また信頼をよせられる教材だと思います。

 この三人が、ポピーを通してどう成長していってくれるのか楽しみです。
  
  暑中お見舞いコンクールで頂いた、会員様の声です
『まんてんクラブ』がはげみに (暑中お見舞いコンクールで頂いた会員様の声です)

保護者

 『まんてんクラブ』を励みに、

 ポピーを頑張る気持ちが盛り上がっています
  
 ポピーがたまると、長い休みに復習として使っています。
  
ポピーをやるのが大好きです (暑中お見舞いコンクールで頂いた会員様の声です)

保護者
 
 今のところ、ポピーをやるのが大好きです。

 ずーっとその調子で頑張ってほしいと思っています。
  
 特大花まるをつけてあげると大喜びしてくれます。
  
毎日がんばっています (暑中お見舞いコンクールで頂いた会員様の声です)

保護者
 
 初めての長い休みで、楽しい事より退屈の方が大きいようです。

 学校の宿題とポピーに毎日がんばっています。

 長い休みの間、何か1つやりとげる事をしてほしいなぁ。
  
得意、不得意の確認に (暑中お見舞いコンクールで頂いた会員様の声です)

保護者
 
 学校の学習の復習としてポピーを活用しています。

 私が〇つけをすることで、得意、不得意なところや、

 理解できてないところがつかめるので、とってもいいです。

 まちがえたところは一緒にしています。
  
ポピー入会お申込み
ポピー見本お申込み

全家研ポピー公認支部サイト <ポピー学習支部(福岡県)>